Logo

最新の記事

Echo Arena

Sprint Vector

Sparc

カテゴリ一覧

VR

マルチ

アクション

Sperc

2018-10-31

writer:もっちゃん

Sparc

VR

マルチ

アクション

様々なスポーツが1つになったスポーツゲーム!

「Sparc」とは?

ゲームスタジオCCP Gamesが開発したマルチVRゲームです。

自分のボール、または相手のボールをはじき返して相手の体に当てるか、後ろのゴールに当てて点数を競うゲームです。

テニスやハンドボール、ドッジボール、ボクシングなどが1つになったようなスポーツゲームになっています。

↓公式のトレイラー動画

 

チュートリアル

全て英語ですが丁寧に説明してくれます。

まずはボールの掴み方、投げ方、盾を作る方法や相手のボールの弾き方、ゲームのルールなどを教えてくれます。

使うボタンは一つだけなので、とてもシンプルで直感的な操作ができ、簡単です。

また、狙って投げる練習として、的当てがありますが意外と難しかったです。

↓後ろの的に当たった時

↓アバターにボールが当たった時

 

ゲームの流れ

コンテナのような空間で両端に1人ずつプレイヤーがいて、ボールを相手の体に当てると1点、後ろのゴールに3回入れると1点入るようになっています。

ボールは壁や床に当たると跳ね返りながら進みます。少しの重力とゴールへのホーミングが効きます。

2つのボールへ注意を払いながら相手へ攻撃を仕掛けるシンプルなゲームです。

↓ボールを跳ね返す

↓ゲーム終了後


感想

今回は2人の人と対戦しましたが、どちらも外国人でした。また、なかなか相手が見つからなかったので、マルチVRゲームのプレイヤーはまだまだ少ないように感じました。

ゲームをしてみて、自分のボールを受け損ねても相手の点になってしまうので、感覚としてはダブルドッジをしている感じで面白かったです。ゆるくですが重力もあり、ホーミングもあり、意外と狙ったところに飛んでいきます。

ですが、ただただ制限時間内にボールを投げ、跳ね返すといった感じで、操作も基本的に利き腕しか使わなかったのでどこか物足りない感じがしました。

今回他のプレイヤーとの交流はありませんでしたが、上半身の動きがそのままアバターの動きとなるので、身振り手振りでの交流も可能です。

かなり腕を伸ばしたりして動き回るので、空間は広くとっておくことをお勧めします。

 

ゲーム情報

PS4、STEAM、oculusで販売中

STEAM購入対応機種:HTC Vine、Oculus Rift

クロスプラットマルチプレイヤー対応

日本語は未対応

 

公式サイト(英語):https://www.playsparc.com/

戻る

2018-10-31

writer:もっちゃん

Sperc

Sparc

VR

マルチ

アクション

様々なスポーツが1つになったスポーツゲーム!

「Sparc」とは?

ゲームスタジオCCP Gamesが開発したマルチVRゲームです。

自分のボール、または相手のボールをはじき返して相手の体に当てるか、後ろのゴールに当てて点数を競うゲームです。

テニスやハンドボール、ドッジボール、ボクシングなどが1つになったようなスポーツゲームになっています。

↓公式のトレイラー動画

 

チュートリアル

全て英語ですが丁寧に説明してくれます。

まずはボールの掴み方、投げ方、盾を作る方法や相手のボールの弾き方、ゲームのルールなどを教えてくれます。

使うボタンは一つだけなので、とてもシンプルで直感的な操作ができ、簡単です。

また、狙って投げる練習として、的当てがありますが意外と難しかったです。

↓後ろの的に当たった時

↓アバターにボールが当たった時

 

ゲームの流れ

コンテナのような空間で両端に1人ずつプレイヤーがいて、ボールを相手の体に当てると1点、後ろのゴールに3回入れると1点入るようになっています。

ボールは壁や床に当たると跳ね返りながら進みます。少しの重力とゴールへのホーミングが効きます。

2つのボールへ注意を払いながら相手へ攻撃を仕掛けるシンプルなゲームです。

↓ボールを跳ね返す

↓ゲーム終了後


感想

今回は2人の人と対戦しましたが、どちらも外国人でした。また、なかなか相手が見つからなかったので、マルチVRゲームのプレイヤーはまだまだ少ないように感じました。

ゲームをしてみて、自分のボールを受け損ねても相手の点になってしまうので、感覚としてはダブルドッジをしている感じで面白かったです。ゆるくですが重力もあり、ホーミングもあり、意外と狙ったところに飛んでいきます。

ですが、ただただ制限時間内にボールを投げ、跳ね返すといった感じで、操作も基本的に利き腕しか使わなかったのでどこか物足りない感じがしました。

今回他のプレイヤーとの交流はありませんでしたが、上半身の動きがそのままアバターの動きとなるので、身振り手振りでの交流も可能です。

かなり腕を伸ばしたりして動き回るので、空間は広くとっておくことをお勧めします。

 

ゲーム情報

PS4、STEAM、oculusで販売中

STEAM購入対応機種:HTC Vine、Oculus Rift

クロスプラットマルチプレイヤー対応

日本語は未対応

 

公式サイト(英語):https://www.playsparc.com/

戻る